23~blog

香水とお酒好き~集合

ワインを使ったカクテル

 

 

 

f:id:fumimi2323:20200922153159j:plain

 今日ご紹介するのはワインについてのご紹介です。

ワインは私たちが知ってる中で一番始めに誕生したアルコールです!!

そしてコルク栓が誕生してシャンパンが登場します。  barではワインはあまりストックはないので美味しいワインが飲みたかったらレストランに行くべきです。

 

 

ワインの歴史


 

最初にも言いましたがワインは一番始めに誕生したアルコールと言われております。

古代シュメール人たちがユーフラテス河のほとりで赤ワインと白ワインを作っていたことがあきらかにされています。

 

更にパンはわが肉・ワインはわが血という言葉聞いた事ありませんか?それがキリスト教の普及と結びついたことでヨーロッパ各地でワイン醸造が行われていきます。

 

ドイツに至っては現在より中世ころの方がより広大なぶどう栽培地を保有していたと言われておりワイン醸造が僧院の事業とされ王侯貴族〈人民を支配する有力者〉たちもワインの品質向上に前向きの姿勢で取り組んだともいわれております。なぜかと言うと当時ヨーロッパの水が良くなかったこともありワインやビールなら衛生的な飲み物だとする風潮が人々の生活に取り入られたとも言われております。

 

 

 

 

ちょっとしたワイン知識をご紹介。

 

 

< ワインの適温>

 

1、赤ワインの温度は16~18℃ 

 

2、白ワインは8~10℃くらい

 

3、スパークリングワインは7~8℃ほどに冷やすと美味しいと言われております。

 

<グラス選び>

 

ワインはグラスで香りが全然違うと言われております。 十分な膨らみのあるチューリップ型が香りがこもります。一般的に赤ワインには大きめ白ワインには小さめと言われております。

 

 

〈おすすめワイン〉

1.日本のワインだと甲州〈ぶどう品種〉を使った和食に合う白ワインが代表的です。

 

2.有名なポジョレー地区の新酒『ヌーヴォー』品種はガメ種になります。若い赤ワインになります。ちなみに毎年11月に出荷されます。

 

〈ワインベースおすすめカクテル〉

キール

白ワイン4/5 カシスリキュール1/5 甘さはカシスの量を加減して調整してくださいね。

 

スプリッツァー

白ワイン3/5 ソーダ2/5 こちら1980年代にアメリカでヒットしたヘルシーなカクテルです。

 

 

<まとめ>

今日ご紹介しましたのはワインの知識の情報でした。

ワインを使ったカクテルは意外と多いですしワインが苦手でも美味しいカクテルができます。 

ちなみに有名なボジョレーヌーボーは毎年11月の第3木曜日から出荷されます。こちらは冷やして飲む若い赤ワインです。